📢 公告:新增完全掌握「助詞」大全詳情請點此

N3文法69「とすれば、としたら、とする」如果、假如

教學


n3 grammar 69 toshitara

文法:N・Na + だ /V・A + とする/とすれば/としたら
表示以前項作為假設來提出後項,相當於「もしXが実際に起こったと仮定したらY」,後項多為分析、推測或疑問。中譯為「假設~/如果~」

  1. 1いちおくえんたからくじがたったとします。あなたはどうしますか。🔊
    假設你中了1億日圓,你會怎麼運用這筆錢?
  2. 参加者さんかしゃ10人じゅうにんになるとすれば、くるまさんだい必要ひつようです。🔊
    假設參加者有10人就需要三台車。
  3. 毎日まいにち休日きゅうじつだとしたら、なにしたい?🔊
    假設每天都是假日,你想做什麼?

「とする」原本的意思是「將~作為~」,「XをYとする」就是將X作為Y,在這裡的意思則是將前項提出的場合作為假設條件,相當於「~の立場で」、「~と仮定して」。而「とすれば」與「としたら」是「とする」的假定形,其含義與「~たら」相同,只是「たら」還可用於假設以外的情境,例如發現的用法:「⭕️家に帰ったら誰もいなかった」,而「としたら」只能用在假設,不能用在其他用法:「❌家に帰ったとしたら、誰もいなかった」。

logo 時雨,東吳大學日本語文學系畢,現為日語教學網站站長。熱愛日語研究與教學,期許能提攜後輩造福日語自學者,從2016年開始撰寫教學,現過著勉強繳得起房租水電跟養一隻貓的生活。
關注👉
FacebookTwitterInstagramPlurk
logo
時雨,東吳大學日本語文學系畢,現為日語教學網站站長。熱愛日語研究與教學,期許能造福日語自學者,從2016年開始撰寫教學,現過著勉強繳得起房租水電跟養一隻貓的生活。
👉FacebookTwitterInstagramPlurk

你可能也想看