N4文法31「 (よ)うとする・思う」

 作者:時雨

N4文法31「 (よ)うとする・思う」

基本介紹

動詞意量形接意量助動詞「(よ)う」
忘記意量形的人請回N5世界:N5文法18「動詞變化」I 類動詞【五段動詞】
表示「意志、推量、勸誘」等,中文上多譯為「~吧」

行こう。(走吧。)
早く帰ろう。(趕快回去吧。)
食べよう。(吃吧。)

今天要介紹延伸應用的兩個句型:

「~(よ)うとする」、「~(よ)うと思う」

 

~(よ)うとする

句型:V(意量形) + (よ)うとする

表動作正要發生之前的狀態,譯為「就要~、正想~、正準備要~」
經常和「と」「とき」「ところ」搭配。

言おうとすると、忘れてしまいました。(正要說就忘了。)
出かけようとしたとき、友達が来ました。(正要出門時朋友就來了。)
勉強しようとすると眠くなる。(要來念書的時候就變得想睡覺了。)
寝ようとしたところに、電話がかかってきた。(正要睡時電話響了。)

 

~(よ)うと思う

句型:V(意量形) + (よ)うと思う

表打算做某動作,譯為「打算、想」

日本に留学しようと思っています。(我打算去日本留學。)
今日からダイエットしようと思います。(我打算從今天開始減肥。)
彼は会社を辞めようと思っています。(他打算離職。)

 

【「と思う」和「と思っている」的差別】

  と思う と思っている
第一人稱
第三人稱 ×

(○)私は日本に留学しようと思う。
(○)私は日本に留学しようと思っている。
(○)彼は日本に留学しようと思っている。
(×)彼は日本に留学しようと思う。

~と思う:一般描述的想法或當下瞬間的想法。
~と思っている:強烈主張的想法或長期存留的想法。

「私は日本に留学しようと思う」→ 單純描述打算去日本或當下的想法。
「私は日本に留学しようと思っている」→ 強烈主張想或一直以來的想法


什麼是拍手Like?
時雨 時雨,東吳大學日本語文學系畢,熱愛日語研究與教學,大部分時間從事與文法解析相關工作,為了打造良好學習網站也涉獵網頁程式語言,希望這個網站大家會喜歡。歡迎關注👉FacebookTwitterInstagramPlurk
logo
時雨,東吳大學日本語文學系畢,熱愛日語研究與教學,大部分時間從事與文法解析相關工作,為了打造良好學習網站也涉獵網頁程式語言,希望這個網站大家會喜歡。
FacebookTwitterInstagramPlurk