週日, 18 八月 2019

N5文法34【助詞篇】「から」解析篇

教學

 

n5 grammar 34

 

助詞「から」有兩種,一種是格助詞,一種是接續助詞,用法如下:


【格助詞】

 一、表場所起點【變換位置的場所】

 二、表時間起點【事件開始的時間】

 三、表原料材料【製造物品的原料】

【接續助詞】

 一、表原因、理由


 

【格助詞】

 一、表場所起點【變換位置的場所】


場所 + から + 動詞 【表示移動的起始點,有"從"的意思】

1. 家から学校まで三十分かかる。(從家到學校要花三十分鐘。) 

2. 私は台湾から来ました。(我來自台灣。)

3. 図書館からタクシーで帰ります。(從圖書館搭計程車回家。) 

句子(1)是「~から~まで」的用法,「まで」是「終點」的意思, 常和「から」搭配,「~から~まで」的意思是「從~到~」。

 

 二、表時間起點【事件開始的時間】


時間 + から + 述語 【表示事件發生的起始時間,有"從"的意思】

1. 朝8時から午後5時まで働いています。(從早上8點工作到下午5點。)

2. 学校は9時から始まります。(學校9點開始上課。)

3. 私は来週の水曜日から金曜日まで出張します。(我下周三到五要出差。) 

4. 彼は子供の時からずっと体が弱いです。(他從小身體就不好。)

句子(1)是「~から~まで」的用法,「まで」是「終點」的意思,常和「 から」搭配,也可獨立使用,例如「5時まで働いている」(工作到五點)。
 

 三、表原料材料【製造物品的原料】


名詞 + から + 具有製造性質的動詞 【表示製造物品使用的原料】

1. 日本酒は米から造られる。(日本酒是用米釀造的。)

2. パルプから紙を製造する。(用紙漿造紙。)

 

 


 

【接續助詞】

 一、表原因、理由


表示原因理由的助詞很多(で/て、から、ので等等),其中から跟ので常被搞混,這裡先簡單介紹一下:

「から」屬於「主觀描述」,而「ので」則是「客觀描述」。「から」用法較偏向不客氣的語感,有給人強硬的感覺,因此使用時需要注意。

 舉個例子來看看:

 1. 私は風邪をひいたから、学校を休みます。
  (因為我感冒了,所以我不要去上課。) 
  ↑ 感覺比較自我,自己說了算的樣子,沒有給對方yes no的選擇餘地

 2. 私は風邪をひいたので、学校を休みます。
  (由於我感冒了,所以要向學校請假。) 
  ↑ 客觀且客氣,有給對方yes no 的選擇空間,有尊重的感覺


一般情況下,向上司、長輩陳述事情的原因時,建議使用ので,比較不會讓人覺得有狂妄的感覺。「から」跟「ので」還有其他文法上的差異,因此也有不可以使用「ので」的情況,詳細的部分就留到「から跟ので的差別」篇再來詳述介紹,想釐清的人可以看看。

用法:

動詞.形容詞 + から ‧ 名詞.形容動詞 + だ + から

1. すぐ行くから、待っていてください。(我馬上去,所以請等一下。)[ V ]

2. 雨が降ったから、試合を中止した。(因為下雨,所以中止比賽。)[ V ]

3. 暑いから窓を開けてください。(因為很熱,所以請打開窗戶。)[ A ]

4. 日曜日だから、人出が多いです。(因為是週日,所以外出的人很多。)[ N ] 

5. リビングは綺麗だから、居心地がいい。(客廳很乾淨,住起來舒服。)[ Na ]

【說明】

名詞後要加「だ」接「から」才是表示因果關係,如果直接加 「から」是表示「起始點」,例如「日曜日から」(從週日開始)。

 

延伸閱讀:

表材料的「で」跟「から」的差別

 

 

 

logo

時雨,東吳大學日本語文學系畢,興趣使然的日語教學網站管理員。2016年開始於部落格上撰寫教學,人稱興趣使然的部落客(?),2018年出版了人生第一本日語學習書,現過著勉強繳得起房租水電跟養一隻貓的生活。
時雨の町-日文學習園地 站長:時雨

logo
時雨,東吳大學日本語文學系畢,興趣使然的日語教學網站管理員。2016年開始於部落格上撰寫教學,人興趣使然的部落客(?),2018年出版了人生第一本日語學習書,現過著勉強繳得起房租水電跟養一隻貓的生活
時雨の町-日文學習園地 站長:時雨

你可能也想看

網站訪客

20110866
今日32263
昨日38034
總人氣20110866